音楽と珈琲の店 岬 たゆたう時間で気分転換

_MG_2280

年初からそんなに仕事してないのになんか疲れちゃった、ので、ちょっと富津までふらっと行ってきました。

本八幡からだと市川インターで高速乗って一時間と少し。富津にあるカフェ、崎。映画、ふしぎな岬の物語の舞台となったカフェです。富津の明鐘岬というところのまさに突端に位置していて、全席オーシャンヴューです。

_MG_2273

まずは珈琲とチョコレートケーキをお願いして。ほっとひといき。してからの、外を眺めると東京湾。向こうに望むのは久里浜あたり。ゆっくり行き交うタンカーを眺めつつ、人生について深く考え、たりはしません。

_MG_2269

朝は雨が降っていたのですが、晴れてよかった。音楽と珈琲の店と銘打つだけあって、どちらもグッド・ヴァイブレーション。このときはイーグルスが流れていました。選曲は誰が?と訊ねると私たちとのことです。なかなかイケてるおばちゃんが二人で店を切り盛りしているようです。

_MG_2274

営業時間はこんな感じ。

このゆるい感じが、日々、分刻みで訪れるスケジュールから解放してくれます。

_MG_2282

もう少し暖かくなればテラスでお茶を。

_MG_2285

帰りはすぐそばにある原岡海岸へ。撮影で青春モノと云えばここ、というくらい有名な場所、らしいです。